基本理念


私達は、人間愛に基づき最大の努力で
最良の医療を行うように努めます。

この理念を実現するため、私たち職員一同は以下の基本方針を実行します。

城東病院の基本方針

  • 患者様を、人生の先輩として尊敬します。
  • 患者様の選択に基づき、生活の質(QOL)を高めるための医療を提供します。
  • 患者様のプライバシーを尊重します。
  • 診療情報の開示や医療サービスについて充分な説明を行います。
  • 尊厳ある生を全うできるよう、患者様の意志を尊重します。

患者様の権利

私達、城東病院の職員は、患者様との信頼関係に基づいた医療を行うため、以下に掲げる「患者様の権利」を順守します。
  • 公正な医療を受ける権利があります。
  • 安全に対して最大限に確保される医療を受ける権利があります。
  • 自分の診療記録の開示を求める権利があります。
  • 医療提供者による十分な説明と患者様の選択に基づく医療を受ける権利があります。
  • 個人情報やプライバシーを尊重される権利があります。
  • 医療内容や運営につき苦情や意見を述べる権利を有します。
  • 診療情報を伝え人生が最後まで豊かであるようにその意思を尊重される権利があります。

 

ご挨拶

理事長・大塚 昌樹

photo_liji2.jpg

私共の病院は、基本理念にお示しした通り、全職員は協力一致して”We are here for you”の精神を堅持しつつ、日夜患者様の看護・介護に取り組んでおります。

医療療養病床・介護療養型病床は合計235床です。この両者がCure(治療)とCare(介護)の両輪として機能し、患者様の療養を支え、ターミナルケアにも対応しております。

もちろん在宅支援体制として、地域包括支援センター、デイサービス、デイケア、ショートステイ、訪問看護事業所、訪問リハビリ、居宅介護支援等々の分野も、退院後の支援として重要な地域の高齢者の寄りどころと支えとなっていますので、御安心いただけるものと信じております。