医療法人 慶友会 城東病院

公式
Twitter

HOME > 城東だより > 開院37周年を迎えることができました

開院37周年を迎えることができました

11月12日は当法人の開院記念日です。今年で城東病院は37周年を迎えることができました。


今年はコロナウイルス感染対策として、規模を縮小して永年勤続者の表彰及び記念式典を行いました。


表彰対象は30年、25年、15年、10年と今年は11名の対象者が表彰されました。
理事長、院長から表彰を受けた職員には記念品の贈呈と労いと感謝の言葉が送られました。


表彰者を代表して、勤続30年を迎えた職員からあいさつがあり、職員の目から見た法人の30年の歴史を聞く事ができました。
昼食では患者様、入所者様には開院記念の特別食をご提供させていただき、職員には恒例の開院記念弁当が振舞われ、お祝い膳を堪能しました。

また、毎年開院日に合わせ法人の機関紙『ル・フラン』を発行しており、今年はコロナ過の中での法人のさまざまな取組みなどを中心に紹介しています。
ルフランは当法人の地域連携委員会が構成・編集を行っており、職員の手作りの機関紙です!

今年は、新型コロナウイルス感染症の世界的流行と、今まで経験した事の無い1年となっています。
そんな中でも、無事37周年を迎え、あらためて患者様、利用者様を支えていく職員は、法人にとって最も大切は財産であるという事を実感しています。


これからも、初心を忘れず、地域に根差した高齢者の慢性期医療を支えていきたいと思います。

- 城東病院グループ -

Copyright © JOTO HOSPITAL, All Rights Reserved.

ページTOPへ戻る